2019-04-24

【温泉街の景色】有馬温泉のブラウンは、豊かな湯の証し。

有馬温泉の「金泉」には、鉄分と塩分が多く含まれています。
湧き出たばかりは透明ですが、空気にふれるとすぐに酸化してしまい、独特の赤茶色になります。
温泉街で見つけたブラウンは、有馬温泉の豊かな湯を表わしています。

「極楽泉源」には、含有物の塊が山になっていました。

有馬天神社の石段も、赤茶色に染まっています。

温泉を運ぶパイプには、すぐに含有物が付着してしまうので、頻繁に取り換えないといけないそうです。

The following two tabs change content below.
タグ: ,
関連記事